Fandom


例によって心身不調。

社会学のレジュメのかたまりを発見するが、果たしてこれに手を付けてよかったのかとしばし思案。まあ、いいか。

『10万年の世界経済史』、読めば読むほどトンデモ本だが、結構な人がブログで噛み付いている。うーん。

この本きっっかけで、産業革命以前の「マルサス的経済」のただ中で生まれ育った古典派経済学を復習したくて、ハンス・ブレムス『経済学の歴史 1680-1980』を引っ張り出す。ついでに、これもレジュメを書くつもりで、BookCardだけつくる。

私のぼちぼちつくってるレジュメは、いまだにレジュメの呈をなさないが、グラフを見つけて貼付けると、それなりにみえてくるから不思議(って見えないか)。

ダメ・レジュメこそ、ハードルを低くすると信じて晒す。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。